横浜 牛なべ 荒井屋

横浜 牛なべ 荒井屋 横浜 牛なべ 荒井屋

荒井屋・牛鍋の始まり~文明開化とともに

荒井屋 牛鍋
牛鍋
安政6年(1859年)、横浜港が開港。これを契機に西洋の食文化、肉食文化が流入。ここで牛鍋の歴史が幕を開けます。初めは数件しかなかった牛鍋屋。政府の牛肉奨励もあり、明治10年ごろには高級料理店でも牛鍋が扱われるようになりました。そして、明治28年、文明開化が進んだ頃、劇場が立ち並ぶ庶民の歓楽街・伊勢佐木町と呼ばれる界隈に、牛鍋屋”荒井屋”が誕生。当時、横浜へ物見遊山にきた人々がご当地の名物を食べようと荒井屋を訪れ、旨い牛鍋に頬を緩ませたといいます。

安政6年(1859年)、横浜港が開港。
これを契機に西洋の食文化、肉食文化が流入。
ここで牛鍋の歴史が幕を開けます。
初めは数件しかなかった牛鍋屋。
政府の牛肉奨励もあり、明治10年ごろには高級料理店でも牛鍋が扱われるようになりました。
そして、明治28年、文明開化が進んだ頃、
劇場が立ち並ぶ庶民の歓楽街・伊勢佐木町と呼ばれる界隈に、牛鍋屋”荒井屋”が誕生。
当時、横浜へ物見遊山にきた人々がご当地の名物を食べようと荒井屋を訪れ、旨い牛鍋に頬を緩ませたといいます。

店舗紹介

  • 荒井屋 本店 住所 神奈川県横浜市中区曙町2-17 電話 045-251-5001
    住所
    神奈川県横浜市中区曙町2-17
    電話
    定休日
    火曜日
  • 荒井屋 万國橋店 住所 神奈川県横浜市中区海岸通4-23相模ビル1階 電話 045-226-5003
    住所
    神奈川県横浜市中区海岸通4-23相模ビル1階
    電話
    定休日
    不定休
     
    9月…3(月)、10(月)
  • ARAIYA NEST 住所 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19-3 電話 045-620-5063
    住所
    神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19-3
    電話
    定休日
    月曜日

荒井屋・匠のこだわり

お知らせ

おかげさまで123周年 創業祭 特別メニュー
期間:10月1日(月)~31日(水)
『清秋~せいしゅう~』、『みのり』(昼のみ)
昼会席のご案内
9月 昼会席 ~桔梗(やまさと)~
9月1日(土)~30日(日)
本店 鉄板焼コーナー『ANNEX』 閉鎖のお知らせ
2006年6月より開設しておりました、本店 鉄板焼コーナー「ANNEX」は
2018年6月末日をもちまして閉鎖致しました。
万國橋店店休日のお知らせ
荒井屋 万國橋店では、下記の日をお休みさせていただきます。
9月…3(月)、10(月)